占いには色々な種類があるが、無料で一番当たりやすいと話題のサイトはタロットを用いてる傾向が多い。
どうしてカードを用いているのか、今回はその理由を紐解いてみたい。

運命を当てやすいという事

真っ先に挙げられる理由は、単純にカードを使った占いは当たりやすい、という事である。
当たりやすい理由だが、まずカードはシャッフルして偶然出てきた絵柄で占う、という方法が肝になるであろう。
偶然出た絵柄で占うという事は、占う人の思惑や感情が一切入らず、まさに偶然という名の運命に捧げる、という事である。
そして運命こそ占いの真髄と言える訳だから、必然と当たりやすくなる訳だ。
また、人を占うために使う道具は昔から色々あるが、結果が出ずに廃れた道具は数多くある。
しかしタロットは廃れる事なく今に至る訳なので、この占う方法と道具が現在も続いているという事実も、当たりやすいという理由の裏付けになるだろう。

運命を分かりやすく判断出来る

次はごく単純な理由も説明するが、まずカードで占うという方法は運命を分かりやすく判断出来る、という事だ。
例えば恋人のカードの場合、正位置なら情熱、共感、絆、結婚などを意味する絵柄になる。
そしてカードを引いた人は、情熱や共感など絵柄が意味する単語だけで自分の運命が分かるだろう。
未来を占ってもらったとしても、難しい解釈などが加わると自分は今度どうすれば良いのか、行動に困ってしまうはずである。
しかしカードは目の前に現れた絵柄だけで運命が分かるので、占った結果から自分がどんな行動をすれば良いのか分かりやすい。
自分の運命を占う場合は当たりやすい、当たらないという問題も重要だが、分かりやすいかどうかという問題もまた重要なのである。

とっつきやすい方法である事

ホームページなどで自分を占う場合、本当に信じている人もいれば遊び感覚でやる人もいるだろう。
どちらにせよ、いざ占うのなら難しいやり方よりも簡単でとっつきやすい方法の方が、やはり人気が出るものである。
そしてカードは山ほど種類がある訳でもなく、またゲーム感覚のように楽しんで出来る事も人気の理由なのだ。
本気だろうが遊び感覚だろうが楽しく占える、というのもカードが良く用いられる要素になっているのだろう。

当たりやすく、分かりやすい

つまりカードは当たりやすく、そして分かりやすいから色々なサイトが利用しているのだ。
人を占うサイトというのは、ただ当てるだけでは圧倒的な支持を集める事は難しい。
だからこそ、当たりやすくそして分かりやすいカードを使ったサイトが人気になりやすいのである。

関連記事