怖いくらいに当たる占いといえば、やはり動物占いである。
自分の性格を知るにはもってこいの占い方法なので、自分を深く知りたい人は是非試してみるべきだ。

どうして怖いくらい的中するのか?

そもそも、どうして動物占いは自分の事を良く分かるのだろうか。
理由は簡単で、動物で占うという事はつまり、自分の人格をそのまま動物としてイメージしているからだ。
質問などによって自分を動物のイメージとして占う訳だから、当たりやすいのは当然である。
また、動物という表現を使う事で当たりやすいだけではなく、分かりやすいという特徴もあるのだ。

現実的なデータから自分の特徴を知る事が出来る

自分を他の人間に当てはめると、なかなか理解しがたく自分を知る事は出来ないだろう。
しかし先にも言ったとおり、占って自分を動物に置き換えて診断すると良く分かるのだ。
また、基本的に動物占いは運勢などを占うというよりは自分を知る事に重点を置いた方法だ。
従って行動パターンや求めている人間関係なども分かるので、より自分の事を知られるのである。
とにかく自分の全てを動物という分かりやすいイメージに当てはめる事で、理解しやすい形で自分を丸裸に出来る訳だ。
それだけではなく、動物で占う方法は心理テストのような質問に基いて結果を出すので、かなり現実的な方法と言える。
非科学的な事よりも現実的なデータに基づいた情報から結果を出す訳だから、当たりやすくて自分の特徴を知られるのは、やはり当然の事なのだ。

占いに興味が無い人でも信頼出来る

非科学的な事や占いが嫌いな人でも、幾つかの質問の答えという情報に基づいた今回の方法なら、信用する事が出来るだろう。
どんな占いでも、「そんな訳はない」と疑っていたら、占いの結果が真実でもそれを信じる事が出来ず、偽りの思い込みだけを信じてしまう。
つまり自分を錯覚したまま過ごしてしまう訳だが、動物で占えば信じやすいので、結果的に間違った思い込みに気づき、本当の自分に気付けるだろう。
このように、本当の自分に気付けるという点も、ある意味では自分の特徴を良く知るという事に深く繋がるのだ。

データに基づいた現実的な占い方法

動物を用いて占う方法は、心理テストのような質問でその人に一番近いイメージの動物を導き出すものである。
そして現実的なデータに基いて結果を出し、動物の性格で診断するから当たりやすい。
また、動物を用いる事ですんなり理解出来るというのが、今回のまとめである。
現実性の高い占い方法なので、自分の全てを知りたい人は試してみる価値が大いにあるはずだ。

関連記事